2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 21:58:33.18 ID:rq5NfRnb0

ガチャ

モバP「ただいま戻りました」

ちひろ「お疲れ様です、プロデューサーさん」

モバP「ちひろさんもお疲れ様です」

ちひろ「いえいえ、どうでした?スカウトの方は?」

モバP「ん~、今日はてんでダメでしたね。ティンと来る子がいませんでした」

ちひろ「そうですか。まあそういう日もありますよね」

モバP「そうですね。地道にやっていきますか」


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:01:36.98 ID:rq5NfRnb0

ガチャ

裕子「エスパーユッコ、ただいま帰還しましたー!」
no title

ちひろ「あら、裕子ちゃんおかえりなさい」

裕子「ただいまです、ちひろさん!」

モバP「お疲れユッコ。レッスンどうだった?」

裕子「ふっふっふ、ばっちりですよプロデューサー!」

モバP「そうかそうか、それはよかった」

裕子「プロデューサーの方はどうでした?」

モバP「俺?ダメだったよ。また明日頑張るさ」

裕子「むー、残念ですね」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:05:50.07 ID:rq5NfRnb0

モバP「ところでこのあとはどうするんだ?帰るなら送っていくが」

裕子「んー、ちょっとトレーニングしてから帰ります」

モバP「トレーニング?レッスンも終わったあとなのに熱心だな」

裕子「トレーニングはトレーニングでもサイキックトレーニングですよ」

モバP「なんだ、感心して損したな」

裕子「あー!なんですかその言い草は!普段のトレーニングがあってこそ今のエスパーユッコがあるんですよ!」プンプン

モバP「すまんすまん。ところでサイキックトレーニングって具体的に何をするんだ?」

裕子「おやおや?もしかして?サイキックトレーニングに?興味がお有りですか?」ドヤッ

モバP(うぜぇ…)

裕子「仕方ないですね、今回は特別にプロデューサーにトレーニングを見せてあげましょう!」

モバP「わーい」(棒読み)

ちひろ「仲良しですねぇ」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:09:09.15 ID:rq5NfRnb0

裕子「まずはこれです!」

モバP「スプーン…スプーン曲げか」

裕子「ぴんぽんぴんぽん大正解!さすがはプロデューサー!」

モバP「それぐらい誰でも分かるだろ」

モバP「んで、具体的にはどうするんだ?」

裕子「まずスプーンを持って目を閉じて瞑想します」

モバP「ほう」

裕子「そして精神を集中して…念じて念じて…」グヌヌヌ

モバP(すごい迫力だ)

裕子「フンッ!!!!!!!!!!!!!」グニャ

モバP「力業じゃねーか!!!!!」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/18(月) 22:12:49.53 ID:bxr2r/ipo

エクスクラメーションの数的にこのユッコは茜ちゃんの系譜だな(錯乱)


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:13:17.62 ID:rq5NfRnb0

裕子「違いますよ、超能力です」エッヘン

モバP「全く…って、このスプーン結構固いぞ…すげーなお前…」

裕子「これがエスパーユッコの力です!」

ちひろ「裕子ちゃん、事務所のスプーン曲げるのだけはやめてね?」

裕子「わ、わかってますよー」ハハハ…

モバP(前にちひろさんに怒られてるの見かけたけど、これだったのか…)

裕子「さ、さて次はこれです」スッ

モバP「コップ?」


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:17:23.05 ID:rq5NfRnb0

裕子「これに水をなみなみと注いで…」

モバP「ほう、なんだかすごそうだな」

裕子「そして葉っぱを載せます」

モバP「…ん?」

裕子「そして手を添えて…」

モバP「これ超能力じゃなくて念能力じゃねーか!!!!」

モバP「しかもトレーニングじゃねーし!水見式だし!属性調べるやつだし!!」

裕子「そ、そんな矢継ぎ早にツッコまなくても…軽いジョークですよ、サイキックジョーク」

モバP「全く…お前サイキック付ければ誤魔化せると思ってない?」

裕子「そ、そんなことはありません!」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/18(月) 22:18:07.43 ID:INjb40vVo

ユッコはきっと強化系


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:20:34.73 ID:rq5NfRnb0

裕子「さて、次はこれです!」

モバP「ほう、知恵の輪か」

裕子「そうです。これで脳を活性化させて超能力を強くするんです」ドヤッ

モバP(前にもやってるの見たけど、すっげー簡単なやつに時間かけてたよなぁ)

裕子「これをこうして…あれっ、こう…?ん~」カチャカチャ

モバP(そんなに難しそうに見えないけど時間かかりそうだな~)


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:23:55.00 ID:rq5NfRnb0

~十分後~

裕子「ぐぬぬぬぬぬ…」カチャカチャ

モバP(うーむ…こりゃだめそうだ)

裕子「…ふっ、ふはははは!」

ちひろ「」ビクッ

モバP「きゅ、急にどうしたユッコ、気でも触れたか?」

裕子「必殺!サイキック知恵の輪ほどき!!」ブンブンブン

モバP「小学生かお前は…」

裕子「これはただ振りまわしているのではなく、回しながら念動力で外してるのですよ!」ブンブンブン

モバP「それで取れることはあるけど、危ないからやめなさいって」

裕子「フンヌウウウウ!あっ!」ピュー

モバP「あっ」

ちひろ「いたっ」ペシッ

裕子「見ましたかプロデューサー!取れましたよ!」

ちひろ「裕子ちゃん、ちょっといらっしゃい?」ニッコリ

裕子「あっ…はい」

モバP(終わった…)


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:28:37.56 ID:rq5NfRnb0

裕子「すみませんでした…」ショボーン

ちひろ「次から気を付けてね?ケガ人が出たりしたら大変だから」

裕子「はい…気を付けます…」

モバP「だからやめろって言ったのに」

裕子「うぅ…で、でも、これくらいではエスパーユッコはめげませんよ!」

モバP「お前もよくやるよ…」

裕子「今度は危なくないです。これです」

モバP「トランプ?」

裕子「そう、ずばり!透視です!」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:32:23.32 ID:rq5NfRnb0

裕子「ぐぬぬぬぬー…これは…!ハートの5!」ペラッ

ちひろ「おお!また当たりです!裕子ちゃんすごいじゃないですか!」

モバP「ええ、すごいですね…なぁ、ユッコ」

裕子「なんでしょう?」

モバP「なんでこんなにすごい超能力、今まで披露しなかったんだ?」

裕子「と、とっておきはいつでもあとから披露するものじゃないですか!」

モバP「これ似たトランプ、俺見たことあるよ。もしかしてこれ、トイ○らスで買ったんじゃ

ないのか」

裕子「…良く分かりましたね」

モバP「なあユッコ…このトランプ、手品用じゃないか?」

裕子「…君のように勘のいいプロデューサーは嫌いだよ」

モバP「ずるしてんじゃねーよ」

裕子「すみませんでした」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:36:27.63 ID:rq5NfRnb0

モバP「まったく、ずるしなくても透視なんてちひろさんでも出来るぞ」

ちひろ「えっ」

裕子「え!そうなんですか?」

ちひろ「いや、そんなこと…」

モバP「まず紙コップを四つ用意しまーす」

ちひろ「あう、なにか嫌な予感がします…」

裕子「ほほう」

モバP「あ、ちひろさんとユッコはちょっと反対側向いてもらえますか?」

ちひろ「あ、はい」クルッ

裕子「エスパーユッコのライバル、エスパーチッヒ現る…」クルッ

モバP「これをこうして…」ゴソゴソ

裕子「二人合わせてエスパーチュッコ!これでいきましょう!」

ちひろ「裕子ちゃん、私はエスパーじゃないから…」

モバP「もう向いていいですよー」

ちひろ(なにをやらされるのやら…)クルッ

裕子「ちひろさんは可愛いしアイドルとしてもやっていけますよ!」クルッ


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:41:36.00 ID:rq5NfRnb0

ちひろ「これは…」

モバP「この四つの紙コップに、一つだけモバコインが入ってます。それを当てるというやつです」

ちひろ「プロデューサーさん、私を金の亡者か何かと勘違いしてませんか…?」

モバP「そ、そんなこと思ってないですよ」ハハハ

ちひろ「まあいいですよ。これくらいのお遊びには付き合ってあげます」ハァ

モバP「さすがちひろさん!」

ちひろ「ん~…じゃあ、これで」ユビサシ

裕子「私もそれがあやしいと思いました!」ビシッ

モバP「では…オープン!」パカッ

裕子「ああ!当たりましたよちひろさん!やっぱりエスパーチッヒだったんですね!?」

ちひろ「い、いや…たかだか四分の一ですし…」

モバP「じゃあもう一回やりましょうか」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:45:33.77 ID:rq5NfRnb0

モバP「なー?ちひろさんでも透視は可能なんだぞー。ユッコも見習えよ?」

裕子「すっ、すごい…十回連続なんて…ちひろさん!師匠と呼んでもいいですか!?」

ちひろ「…プロデューサーさん」

モバP「なんですか?」

ちひろ「これ、全部にモバコイン入ってません?」ジトー

裕子「えっ?」

モバP「あ、やっぱばれてました?」パカッ

ちひろ「やっぱり…」ハァ

裕子「あー!プロデューサーずるしちゃいけないんですよ!」プンスコ

モバP「まあいいヒマつぶしになったろ?ちなみにいつから気付いてました?」

ちひろ「五回目辺りですかねー。さすがにここまで当たると疑いも芽生えますよ」

モバP「初見だと結構騙されちゃうんですよねー」ハハハ

モバP「さてと、もう暗くなってきたからユッコはそろそろ帰れ。送っていくから」

裕子「わかりましたー!」


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:50:30.77 ID:rq5NfRnb0

―車内―

裕子「あーあ、ちひろさんがエスパーだったら弟子にしてもらおうと思ったのになー」

モバP「試しに弟子入りしてみるのも面白いかもしれないぞー?」

裕子「えっ?」

モバP(いやー、紙コップには500MCが一枚と100MCが三枚入ってたはずなんだが…)

モバP(十回連続500MC引くんだからちひろさんは恐ろしいな…)





終わり


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/18(月) 22:53:26.68 ID:rq5NfRnb0

以上です。
確かにいつの間にかちひろさんSSになってましたねww

またネタ浮かんだらユッコでSS書きたいと思います。お付き合いいただきありがとうございました。

HTML化依頼出してきます。


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/18(月) 22:51:22.45 ID:4gEzlIjMo

ちっひSSやんけ!





23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/19(火) 00:01:52.07 ID:nKwLvhQ/0

サイキック乙!
ゆっこあほかわいい


引用元: 堀裕子「エスパーユッコの!」 モバP「サイキックトレーニング」