2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:29:27.72 ID:GZXJEjpa0

P「……」カタカタ

P「……ふぅ」

P「もう二時か……今日も泊まりかな」

P「……」Zzz


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:30:27.48 ID:GZXJEjpa0

春香「おはようございまーす……って、誰もいないのかな?」

P「……」Zzz

春香「あ、プロデューサー……スーツのまま、ソファで寝てる」

P「……」Zzz

春香「そのカッコじゃ風邪引いちゃいますよー」

P「……」Zzz

春香「……そういえば、最近泊まりが多いって言ってたっけ」

P「……」Zzz

春香「毛布くらい、かけてあげてもいいよね?」ファサ

P「……」Zzz

春香「いつもありがとうございます、プロデューサーさん」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:31:13.07 ID:GZXJEjpa0

響「はいさーい! ……あれ、誰もいないのか?」

P「……」Zzz

響「なんだプロデューサー居るなら……って寝てるのか」

P「……」Zzz

響「そういえば、最近家に帰ってないって……」

P「……」Zzz

響「案外、寝相悪いんだな。毛布がズレちゃってるぞ」

P「……」Zzz

響「そういえば、腹巻があったっけ。お腹冷やしたらいけないし……」スッ

P「……」Zzz

響「あんまり皆に心配かけちゃダメなんだからな、プロデューサー」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:32:21.15 ID:GZXJEjpa0

あずさ「おはようございます~……誰もいないのかしら?」

P「……」Zzz

あずさ「プロデューサーさん……? 寝てるのね」

P「……」Zzz

あずさ「事務所で寝泊りする事が多いとは聞いていたけど、ホントだったなんて」

P「……」Zzz

あずさ「無理をしたら皆が悲しむって分かっているのかしら」

P「……」Zzz

あずさ「……この枕、良かったら使ってくださいね」ポン

P「……」Zzz

あずさ「ゆっくりと疲れを取って下さいね、プロデューサーさん」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:33:51.06 ID:GZXJEjpa0

真「おはようございまーす」ボソッ

P「……」Zzz

真「プロデューサー寝てるね。春香たちから聞いたとおりだ」

P「……」Zzz

真「ボクたちのために頑張ってくれてるんだ」

P「……」Zzz

真「毛布と枕……でも、服がスーツだと寝辛いよね」

P「……」Zzz

真「実はパジャマ持ってきたんです。ここ、置いときますね」

P「……」Zzz

真「さっ、ボクも頑張らないと!」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:35:37.88 ID:GZXJEjpa0

伊織「おはよ……真っ暗ね」

P「……」Zzz

伊織「よく眠ってるわね。まったく、みんなに心配かけて」

P「……」Zzz

伊織「がむしゃらに頑張るのが、必ずしも正解とは限らないって分かってる?」

P「……」Zzz

伊織「はぁ……もしもし、新堂?」プルルルル

P「……」Zzz

伊織「頼んでおいたベッド、持ってきて。音立てないように」

P「……」Zzz

伊織「これくらいしてもいいでしょ? バカプロデューサー」


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:38:14.19 ID:GZXJEjpa0

亜美「おはおは~」

P「……」Zzz

亜美「んっふっふ~、情報どおりにーちゃんが寝てますな」

P「……」Zzz

亜美「さてと、どうしてくれようか」

P「……」Zzz

亜美「……なんてね。元気なにーちゃん相手じゃないとつまんないよ」

P「……」Zzz

亜美「みんなのグラビア写真集をベッドの下に……っと」ゴソゴソ

P「……」Zzz

亜美「今日はこれくらいにしといてあげる。起きたら遊んでよね、にーちゃんっ」


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:40:11.31 ID:GZXJEjpa0

真美「おはようございまーす」ボソッ

P「……」Zzz

真美「にーちゃん……寝てるよね?」

P「……」Zzz

真美「やっぱり、疲れてるんだ」

P「……」Zzz

真美「……真美の写真」スッ

P「……」Zzz

真美「枕の下に……」ゴソゴソ

P「……」Zzz

真美「深い意味はないけど……いい夢見てね、にーちゃん」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:41:55.00 ID:GZXJEjpa0

律子「おはようございまーす」

P「……」Zzz

律子「って、やっぱりね」

P「……」Zzz

律子「幾らなんでも無防備過ぎますよ、プロデューサー殿」

P「……」Zzz

律子「まったく、皆の気持ちも知らないで」

P「……」Zzz

律子「……目覚まし時計、置いておきます」

P「……」Zzz

律子「……一応、タイマーは少し遅めにしておきますね」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:45:35.87 ID:GZXJEjpa0

雪歩「おはようございますぅ」

P「……」Zzz

雪歩「あ、やっぱり……」

P「……」Zzz

雪歩「毎日毎日、大変ですよね……」

P「……」Zzz

雪歩「……あの、身だしなみとか苦労してるかなと思って」

P「……」Zzz

雪歩「歯ブラシとか色々持って来たんですぅ。置いておきますね」

P「……」Zzz

雪歩「……目が覚めたら温かいお茶を用意しますね、プロデューサー」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:47:13.51 ID:GZXJEjpa0

貴音「……貴方様?」

P「……」Zzz

貴音「なるほど、よくお休みのようですね」

P「……」Zzz

貴音「皆のお陰ですね。感謝しないといけませんよ?」

P「……」Zzz

貴音「安眠ぐっずはもう要らないと思いましたので、私は」スッ

P「……」Zzz

貴音「夜食用のかっぷらぁめんを置いておきます」

P「……」Zzz

貴音「……少しだけ味見しても宜しいでしょうか」グゥ


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:49:17.25 ID:GZXJEjpa0

小鳥「おはようございまーす……」

P「……」Zzz

小鳥「ふふふ……期待通りぐっすり寝ていますね」

P「……」Zzz

小鳥「まずはベッドの下に……ん?」

P「……」Zzz

小鳥「これは! 皆の写真集!?」

P「……」Zzz

小鳥「プロデューサーさんは毎夜これで励んで……事務員は仲間外れなの?」

P「……」Zzz

小鳥「……悔しいので私のセクシー写真、挟んでおきます」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:51:15.32 ID:GZXJEjpa0

千早「プロデューサー? 居ますか?」

P「……」Zzz

千早「熟睡しているわね。連日連夜、お疲れ様です」

P「……うう……うぅ」Zzz

千早「!? うなされているわ」

P「……写真……写真がっ……」Zzz

千早「どうしよう……私に出来ることなんて……そうだ」

P「……うぅ」Zzz

千早「~~♪」

P「……」Zzz

千早「落ち着いたみたい……もう少しだけ、傍に居ますねプロデューサー」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:54:08.05 ID:GZXJEjpa0

美希「おはようなのー」

P「……」Zzz

美希「ハニー、やっぱりまだ寝てるんだね」

P「……」Zzz

美希「寝てるハニーは可愛いと思うけど、疲れてるハニーを見るのは辛いの」

P「……」Zzz

美希「だから、ミキが元気にしてあげるね」

P「……」Zzz

美希「添い寝しようかなって思ったけど、それは将来に取って置くから」

P「……」Zzz

美希「おにぎり、食べてね。ミキのお手製だよ」


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 20:56:20.14 ID:GZXJEjpa0

やよい「うっうー、おはようございまーす」

P「……」Zzz

やよい「……プロデューサー、今日もお泊りだったんだ」

P「……」Zzz

やよい「頑張ってくれるのは嬉しいですけど、一人で頑張るのは違うかなーって」

P「……」Zzz

やよい「……なんて、偉そうな事言ってごめんなさい。でも心配だって事は分かってほしいです」

P「……」Zzz

やよい「……美希さんのおにぎりに合わせて、お味噌汁持って来ました」

P「……」Zzz

やよい「ちゃんと食べなきゃダメですよ、プロデューサー」


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:00:21.07 ID:GZXJEjpa0

P「…………」ジリリリリカチッ

P「……ふぁぁ、よく寝た」

P「今日は味噌汁が増えたか……明日はなんだろ」

P「このまま放っといたらどこまでいくんだろうな」

P「……来月には家くらい建ってたりして」

P「……さて、今日も一日頑張ろう」



終わり。


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:18:47.92 ID:GZXJEjpa0

良かった、乙もらえた! ありがとう!
実は昨日投下したSSでプロデューサーがあまりに不憫だったんで書いたんだ。
直接の関連性はありませんが、良かったらこちらもどうぞ。
P「給与明細見られた」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:11:06.64 ID:VpoTQV/u0

会社で寝ると小鳥さんの写真が貰えるのか……
ともあれ乙!


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:20:43.64 ID:wr4X9Uino



給与明細も貴方だったか


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:24:19.41 ID:5GMlsVTKo

あのssは救いが無かったな……


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:26:20.36 ID:yDZGsMGzo


給与は衝撃だったが、こういうのもいいね


24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:34:23.48 ID:VpoTQV/u0

給与明細書いた人だったのか。あれもすごく良かった。
次回作も楽しみにしてます。



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 21:52:17.69 ID:GZXJEjpa0

>>24
ありがとう。ただ、正直ネタは尽きた。
代わりと言うより宣伝ですが、他の過去作でもどうぞ。
P「Pヘッドに飽きた」
P「亜美たちは元々入れ替わりでやってたんだよな」
P「メインヒロインってさ」
……こうして並べると引き出しの狭さが良くわかるなぁ。


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/10(月) 03:07:00.70 ID:lGHB1TKV0

あんたの視点は独特だな。乙



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/10(月) 04:01:53.56 ID:rpB3D9K/o

乙乙
面白いしテンポ良くていいね


引用元: P「事務所で寝泊り」