1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:20:15.44 ID:KrClLOLHo


 モバマスSS

 主人公はウサミンロボ

 捏造設定有り

 アイドル達の挙動や台詞回しがイメージと違う場合はお許しを


no titleno title








2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:21:06.42 ID:KrClLOLHo


 …………
 ………
 ……
 …

 ロボが目を覚ましたとき、そこには池袋博士がいたウサ
 おはようございまウサ

「ふふん、完成だ。よし、お前はウサちゃんロボ七号だ」


 ロボの名前はウサちゃんロボ七号ウサ
 ロボはとても優秀なので、すぐに覚えるウサ

「では早速だが、最終チェックだ」

 頑張るウサ

「前進!」

 ロボはキャタピラで進むウサ

 きゅらきゅらきゅらきゅら




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:21:34.92 ID:KrClLOLHo

「スピードアップ」

 きゅらきゅきゅきゅ

「停止」

 きゅ

「よし、自走は完璧だな」

「さて、そろそろクライアントに伝えねばな」

「大人しく待ってろよ」

 わかったウサ

「お前は現時点で私の最高傑作だからな」

「とは言っても、自我はさすがにつけられなかったが」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:22:29.94 ID:KrClLOLHo

博士は失礼、ウサ
 ロボは、ちゃんとわかってるウサ
 
 だけど、博士はとっても頭がいいウサ
 もしかすると、ロボが間違っているのかもしれないウサ

 あれ? でもロボはちゃんと考えているウサ
 考えているロボはロボじゃない?

 ……ロボはよくわかんない

「来たか」

「おおぅ、これがウサちゃんロボ」

「ウサミン星の科学力には及ばないかも知れないがな」

「う……」

「ん? どうした?」

「意地悪」




5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:22:56.37 ID:KrClLOLHo

「はて。なんのことやら」

 博士と一緒に来たのは、なんだか優しそうな女の人

「こんにちは、今日から一緒にウサミン星のために頑張りましょうね」

 ウサミン?
 ウサ……ミン?
 ロボは賢いからわかったウサ
 きっと、ウサミン星はウサちゃんロボ七号の故郷ウサ
 だって、「ウサ」が一緒だから
 ロボは頑張るウサ
 故郷はウサミン、ウサ

「ウサちゃんロボ、彼女が今日からお前のご主人様になるウサミン、安部菜々だ」

「よろしくね、ウサちゃんロボ」

 よろしくウサ


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:23:23.77 ID:KrClLOLHo

「えーと……」

「七号だ」

「七号?」

「六号までは試作品でね」

「名前、変えても良いですか?」

「勿論、それはクライアントの自由だからな」

「じゃあ、ウサミンロボです」

「……安直だな」

「わかりやすいんです」

 ロボは、ウサミンロボになったウサ
 これからはウサミンロボウサ


8: >>7ミス 貼り直し 2013/05/05(日) 00:24:36.86 ID:KrClLOLHo

「じゃあ、早速菜々のお家に行こうね」

 この女の人は菜々
 ロボは覚えたウサ
 名前をくれたからママ
 菜々ママ、この人は菜々ママ

 ロボはきっと、菜々ママが大好きになるウサ

「ああ、ところでウサミン」

「なんですか?」

「AIは積んでない。音声認識で稼働こそするが、能力的にはタダの人形だぞ」


9: >>7ミス 貼り直し 2013/05/05(日) 00:25:17.70 ID:KrClLOLHo

 博士はひどいウサ

「んー」

 菜々ママがじっとロボを見ているウサ

 てれてれ

「この子は、晶葉ちゃんが思っているより賢いよ?」

「……そうか、ウサミンがそう言うのなら、そうなんだろう。それはウサミンロボなんだから」

「はい」


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:25:52.54 ID:KrClLOLHo


「ここがウサミン星ですよ」

 ウサミン星まで電車で一時間ウサ
 近いウサ
 ロボはびっくりウサ
 ウサミン星はとっても近かったウサ

 菜々ママは、ロボをテレビの横に置いたウサ

「今日からは、そこが貴方の席ですから」

 がんばるウサ

「ウサミンロボはウサミン星の平和を守るのが使命ですよ」

 がんばるウサ
 ウサミンの平和はウサミンロボが守るウサ
 菜々ママのために、ロボはがんばるウサ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:26:18.93 ID:KrClLOLHo

 菜々ママと一緒にお仕事ウサ
 ロボは菜々ママについていくウサ

 きゅらきゅらきゅら

「菜々、後ろになんかいる」

「さすがプロデューサー、目敏いですね」

「それは一体……」

「これはウサミンロボと言って、ウサミン星の科学を結集して作ったロボットなんですよ」

「ほほぉ。で、それが今日の撮影と何の関係があるのかな」

 この男は何者ウサ
 菜々ママの敵は、ロボがやっつけるウサ
 ロボは強いウサ


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:26:44.77 ID:KrClLOLHo

「一緒に撮影するんですよ。ほら、この前もぬいぐるみと一緒に撮影してたじゃないですか」

「あれは千佳と舞だろ」

「まゆちゃんも」

「あ、あれは……」

「プロデューサーにそっくりなお人形でしたね……」

「グ、グラビア撮影の時は持ってなかっただろ」

「いいじゃないですか。ウサミンロボなんだからウサミン星人と一緒に写ったって」

「しかし……」

「あ、ねえねえ。通りすがりの光ちゃんはどう思う?」

「ん? なにがあったんだ?」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:27:10.71 ID:KrClLOLHo

「主人公がロボと一緒に写ることをどう思う?」

「うーん……。スパイダーマンとレオパルドンが一緒に写ってたら嬉しい」

「ほら、光ちゃんもこう言ってます」

「……ウサミンロボって、そういう立ち位置なのか。というか、光にその聞き方は卑怯だろ」

「ここだけの話、いざというときには巨大化します」

 ウサ!?
 ロボ、巨大化するウサ!?
 菜々ママ、凄いウサ
 でもロボの名前はウサミンロボウサ
 レオパルドンじゃなウサ



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:27:38.67 ID:KrClLOLHo

「マジかよ、ウサミン、バネェな……」

「バネェんですよ」

「ま、とりあえず、向こうさんがオッケー出すかどうかだからな。ごり押しはしないぞ」

「それはわかってますよ」


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:28:04.73 ID:KrClLOLHo

 ロボは、今日は楽屋でお留守番ウサ

「……」

 ロボは視線を感じるウサ
 きっと、ロボが菜々ママと一緒に雑誌に載ったからウサ
 ロボの勇姿は全国に伝わったウサ
 ウサミンロボは有名ロボになったウサ

「……」

 視線が近づいてくるウサ
 この人間は、目が一つしかないウサ
 珍しいウサ
 あ、髪の毛で隠れているウサ
 見間違えたウサ
 ロボ反省


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:28:31.18 ID:KrClLOLHo


「あ、あの……」

 ウサ?

「聞こえ、てますか?」

 ……聞こえとんねやろ? 返事せんかいな、自分

 ウサ?!

「お、怒っちゃ、駄目……」

 ……えろうすんまへん、お嬢

 ウサ?

 ……うちの嬢ちゃんは、ワシらみたいな半端モンでもキッチリ見てくれんねや

 ハンパモン? それが名前ウサ?



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:28:57.83 ID:KrClLOLHo

 ……名前なんぞ、とっくに忘れたわ
 ……せやけど、嬢ちゃんはそんなワシらをキッチリ見てくれてんねや
 ……自分も一緒やで。自分も、ワシらの同類みたいに見えとんねや

 嬢ちゃんは誰ウサ? ロボの知らない人ウサ?

 ……自分の目の前におるやろ、嬢ちゃん。
 ……小梅ちんや! 白坂小梅ちん!

 おおぅ、ロボ知ってる。菜々ママのお友達ウサ

「声が聞こえたから来てみれば……何をやっているのだ? 白坂小梅」

 博士ウサ

「この子……他の子と違う」

「他の子? ああ、他のぬいぐるみやロボットのことか」

「あの子も」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:29:30.70 ID:KrClLOLHo

「何のことかはわからないが、ウサミンロボは現時点での最高傑作だからな」

「……この子……魂がある」

「ウサミンも同じ事を言っていたな……自我をつけた覚えはないが。他ならぬ君たちが言うのだから、何かあるんだろうな」

 博士博士、ロボは此処にいるウサ
 ロボは元気ウサ
 菜々ママが大好きウサ
 博士も大好きウサ
 小梅ちんも好きになったウサ
 博士、博士

「しかし、私には、ウサミンロボの声は聞こえないんだな」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/05(日) 00:30:10.88 ID:KrClLOLHo

博士博士、ロボは元気ウサ

「ろ、ロボは元気だって、言ってる……博士が大好きって……」

 ウサウサ

「そうか。ありがとう、ウサミンロボ」

 博士博士、ロボは元気ウサ

 ロボは、小梅ちんとハンパモンとお友達になったウサ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:12:23.11 ID:KEJxS+nmo


 ロボは時々、菜々ママに抱っこされて事務所に来るウサ

「よいしょ」

 菜々ママは、これからお仕事ウサ?

「お仕事に行ってくるから、ここで待っててね」

 待ってるウサ
 ロボは、いい子ウサ
 菜々ママは、お仕事に一緒に連れて行ってくれるときもあるウサ
 だけど今日は、ロボは事務所でお留守番ウサ

「それじゃあ行ってきます」

 行ってらっしゃいウサ
 ロボはお留守番ウサ
 ウサミン星でお留守番の日は、独りぼっちなので寂しいウサ
 だけど、事務所でお留守番の日は、沢山の人がいるので寂しくないウサ


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:12:54.01 ID:KEJxS+nmo

 色んな人の声が聞こえるウサ

「にょわ~。今日もハピハピに頑張るにぃ」

「げっ、きらりと一緒? ねえプロデューサー、帰ってもいい?」

「ふっ、君たち二人は本当に仲がいいな」

「あ、ウサミンロボがいる」

 こんにちはウサ

「これも晶葉が作ったんだよねぇ」

「凄いなぁ」

「おーい、卯月、凛、未央。そろそろ準備してくれよ」

 プロデューサーが来たウサ



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:13:21.83 ID:KEJxS+nmo

「お、ウサミンロボ。菜々の奴、今日もつれてきてたのか」

 当然ウサ
 菜々ママはとっても優しいウサ

「じゃ、準備に行こうか」

「うん」

「急げよ。俺は先に駐車場行ってるから」

「はーい」

「あ、プロデューサーさん、今日はどうします?」

 緑色の人も来たウサ
 この人は、いつもプロデューサーにジュースを渡しているウサ
 きっと、ジュース屋さんに違いないウサ


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:13:47.97 ID:KEJxS+nmo

「とりあえず一セットを」

「はい、エナドリスタドリセットですね。経費は何処につけておきます?」

「ええ、とりあえずニュージェネ用の経費で」

「じゃあ、これ、どうぞ」

「助かります」

「いえいえ、これもお仕事ですから」

「それじゃあ、そろそろ行ってきます」

「はい、お気をつけて」

「……」

「ふう」



30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:14:17.71 ID:KEJxS+nmo

「プロデューサーさんも、もう少し肩の力を抜けばいいのに」

「ねえ? ロボくん」

 ウサ?
 撫でてくれるウサ?

「一番ドリンクが必要なのは、アイドル達じゃなくてあの人なのにね」

 ウサウサ

「ロボくんも、一緒に頑張ろうね」

 当然ウサ
 ロボに任せるウサ
 菜々ママが頑張るから、ロボも頑張るウサ
 ジュース屋さんも頑張るウサ


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:14:43.76 ID:KEJxS+nmo

んーーー、さてと、あの人が帰ってくる前にもう一頑張りしますか」

 応援するウサ
 頑張れ頑張れジュース屋さん

 ……ロボも一度飲んでみたいウサ


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:15:09.51 ID:KEJxS+nmo

ウサ?

 ……誰かいるウサ?

「これがウサミンロボでやがりますか」

 ウサ?

「こんにちはでごぜーます」

 なんか、もっこもこした人が来たウサ

「市原仁奈ですよ?」

 知らないウサ

「菜々お姉さんのお友達ですよ?」

 菜々ママのお友達はロボのお友達ウサ
 ……なんでロボに触るウサ?


33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:15:36.69 ID:KEJxS+nmo

「かっちかちでごぜーます」

 ロボはロボだからかっちかっちウサ
 お前はもっこも子ウサ

「仁奈はかっちかちじゃないから、もふもふできるんでごぜーますよ」

 ロボはかっちかちウサ

「かっちかちだと、菜々お姉さんにもふもふしてもらえねーです」

 がーん

 ロボ、ショック
 ロボは、もっこも子みたいにもっこもこになりたいウサ
 もっこもこはもふもふしてもらえるウサ



34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:16:05.16 ID:KEJxS+nmo

「仁奈の着ぐるみを一つ分けてあげやがりますよ」

「なんと、うさぎさんの着ぐるみでごぜーます」

「ウサミンロボさんもうさぎの気持ちになれるですよ?」

 もっこも子が、袋の中からもっこもこな着ぐるみを出すウサ
 それを着せるウサ?
 楽しみウサ
 ウサウサ
 ……ウサ?

 なんか止まったウサ
 前が見えないウサ
 ロボ、ピンチ?

 あ、見えたウサ
 もっこも子が、着ぐるみを持って困っているウサ


35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:16:32.51 ID:KEJxS+nmo

「耳が引っかかっちまって、着せることができねーです」

 ロボは耳が長いウサ
 
「せっかくの着ぐるみが……」

 ウサミンロボにうさぎ着ぐるみウサ?
 うさぎウサミン……?
 ウサミンうさぎ……?
 うさウサ……?
 ウサうさ……?
 
 うう、ロボは頭かウサウサしてきそうウサ

 はっ、ウサウサしているウチにもっこも子が消えたウサ


36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:16:58.19 ID:KEJxS+nmo

「あら、どうしたの? 仁奈ちゃん」

 ジュース屋さんの声ウサ

「ちひろお姉さんは、裁縫できやがりますか?」

 もっこも子の声ウサ

「ん? 着ぐるみに穴が空いちゃったのかな?」

「違うですよ」

「ウサミンロボにこの着ぐるみを着せるです」

「うーん……それはちょっと難しいかなぁ……私には」

「駄目でやがりますか?」

「ごめん、仁奈ちゃん。私の腕だと、着ぐるみの改造は無理だわ」


37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:17:25.24 ID:KEJxS+nmo

「我が侭は言えねーです。プロデューサーと約束したです」

「あ、仁奈ちゃん。今日はまだ事務所にいるの?」

「はい。今日は時間がありやがりますよ」

「それじゃあ、ちょっと待ってて。もしかすると、なんとかできるかも」

「本当でごぜーますか?」



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:17:52.14 ID:KEJxS+nmo


 ウサ?
 ウサ!?
 ウサウサ!!!!!

 な、なんか来たでウサ!!
 大きなものが来たウサ!

 きらりんより大きいウサ!
 これは凄いウサ

「ふーん。これが、晶葉っちの作ったウサミンロボと?」

「ほうほう、これやったら仁奈ちゃんの着ぐるみでも大丈夫ばい。ウチに任せんね」

 ロボ知ってる
 これ、鏡餅ウサ
 ……鏡餅は喋らないウサ?
 ……謎の鏡餅ウサ



39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:18:18.94 ID:KEJxS+nmo


「さすがにこれ着たままやと、寸法測れんけんねぇ」

 !!!
 鏡餅パージしたウサ!!
 ロボ覚えたウサ
 鏡餅には、中の人がいるウサ

「ふんふん」

 中の人がロボに触るウサ
 なんか、測ってるウサ
 博士に聞いた方が早いウサ
 中の人は頭良くないウサ

「よっしゃ」

「仁奈ちゃん! ちょっと待つばい。すぐにお直しするけんね」

 何するウサ?



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:18:46.36 ID:KEJxS+nmo

 もっこもこウサ

 ロボはもっこもこになったウサ

 中の人が、もっこも子の着ぐるみを改造してくれたウサ

 もっこもこウサミンロボウサ

「鈴帆お姉さんに感謝でごぜーます」

「気にせんでよかよ、仁奈ちゃんがそうやって笑ってくれたらウチは満足たい」

 ロボも、菜々ママが笑ってくれたら満足ウサ

「うっさみーん、今帰りましたー」

 菜々ママが帰ってきたウサ



41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/06(月) 22:19:24.63 ID:KEJxS+nmo


「ウサミンロボただいま……」

 ビックリしてるウサ

「なにこれもっこもこ」

「菜々お姉さん、仁奈の着ぐるみをウサミンロボに着せてあげたですよ。鈴帆お姉さんがお直ししてくれたですよ」

「もっこもこ」

「もっこもこですよ」

「もっこもこばい」

「可愛いーーっ!」

 菜々ママ、とっても笑ってロボをもふもふしてくれたウサ
 ロボは、幸せウサ

 もっこも子、中の人、ありがとウサ


47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:27:32.27 ID:ZKsQndVyo


 ……………
 ……

 ロボは今日も事務所でお留守番ウサ

「フヒ?」

 なんか来たウサ

「……」

 無言で近づいてくるウサ

「フヒッ……ウサミンロボ」

 何者ウサ?

「ボッチ……ボッチ仲間」


48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:28:00.29 ID:ZKsQndVyo


 失礼なこと言われているウサ
 ロボはお留守番中ウサ
 ボッチと違うウサ

「キノコーキノコーボッチーウサミンロボッチー♪ 」

 この人間はとても失礼ウサ
 ロボはボッチではないウサ

「ウサミンロボッチは……キノコの仲間」

 ロボは菌糸類じゃないウサ
 博士の作ったスーパーロボットウサミンロボ! ウサ

「仲間」

 なんかくれたウサ


49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:28:26.62 ID:ZKsQndVyo

「キノコ、友達」

 ロボの横になんか置いたウサ
 ……?
 
【初心者でも簡単! 星印のキノコ栽培セット(尚、このキットに星輝子は付属していません)】

「ウサミンロボのお友達」

 プレゼントウサ?

 ……
 この人、いい人に違いないウサ
 
「もう一つ」

 ぺたり

 ……ぺたり?


50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:29:04.49 ID:ZKsQndVyo

「似合う……」

 何ウサ?
 
 見えないウサ
 鏡のあるところに行くウサ
 キャタピラGO

 きゅらきゅらきゅらきゅら

「!!」

「う、動いた? ……勝手に……」

「勝手に動い……」

 しまったウサ
 人前で勝手に動かない方がいいって、ハンパモンと小梅ちんに言われてたウサ


51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:29:32.36 ID:ZKsQndVyo


「ヒャッハーーーーっ!! こいつ、勝手に動きやがったぁぁあ!!」

 何事ウサ?

「フヒヒヒヒ、クカキクカカカ! つまり、私のキノコもいずれは動くってことだぁあああっ!」

 それは何か違うと思うウサ

「キノコに愛を! ウサミンロボに負けない愛を! 一心不乱のラブandキノコォ!!」

 あ、何処に行くウサ?
 ……行っちゃったウサ

 ま、まあ、ロボは鏡を見るウサ

 どれどれ……


52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/08(水) 23:29:59.09 ID:ZKsQndVyo


 !!

 ロボの頭にキノコが鎮座してるウサ!!
 何するウサ! ロボはキノコの台座じゃないウサ!!
 早く取るウサ!!

 キノコボッチ待つウサ! キノコボッチ! 戻ってくるウサ!!

 きゅらきゅきゅきゅ……



60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 00:16:01.70 ID:ZZM7im3Vo


 今日は菜々ママと一緒にお仕事ウサ
 プロデューサーも一緒ウサ

「本当にいいんですか?」

「ああ、ディレクターがこの前のグラビアを見たらしくて、是非ウサミンロボもつれてきてくれって」

 ウサミンロボは大人気ウサ
 ふふふ、もてるロボは辛いウサ

「もしかしたら、共演できるかも知れないな」

「ふぇっ、共演ですか?」

「ああ。今日は本来、新曲のPVの打ち合わせなんだからな」

「ウサミンロボ、大人気だね。菜々も嬉しいですよ?」



61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 00:16:28.79 ID:ZZM7im3Vo



 菜々ママが喜ぶと、ロボも嬉しいウサ

「うふふ、ありがとうね、ロボ」

 ウサウサ

「ウサミンロボも喜んでます」

「……うーん。凄いな、菜々は。俺にはわからない」

「小梅ちゃんも、この子の言葉がわかるって言ってました」

「そういえば、蘭子と李衣菜もわかるって言ってたような」

「あれはハッタリだと思います」



62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 00:16:55.51 ID:ZZM7im3Vo

「まゆときらりは?」

「……わかるかもしれませんね」

「イブや小春は、ブリッツェンやヒョウくんと意思疎通できてるからなぁ」

「ロボともできるかもしれませんね。あと……」

「ん?」

「仁奈ちゃんと鈴帆ちゃんも、ウサミンロボの着ぐるみさえあれば出来るかも」

「着ぐるみ凄えなぁ」

 ウサウサ


63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 00:17:25.73 ID:ZZM7im3Vo

 ロボは菜々ママと共演することになったウサ
 歌う菜々ママの後ろで、ロボが行進するウサ
 これは凄いことウサ

「♪ウーサミーン ウサミンウサミン ウサミン娘が♪」

 きゅらきゅらきゅらきゅら

「♪シックでオシャレなウサミン娘が♪」

 きゅらきゅらきゅらきゅら

「♪わんさかわんさ わんさかわんさ♪」

 きゅらきゅきゅきゅ

 きっとPVも成功間違いないウサ
 ところで……
 PVって何ウサ?



68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:54:15.85 ID:ZZM7im3Vo

 菜々ママのPVは大人気
 さすが菜々ママウサ
 ロボの力もちょっとだけ入っているウサ
 ロボも鼻高々ウサ
 スーパアイドル菜々ママウサ

 菜々ママのお仕事はまた忙しくなったウサ
 今日もロボは事務所でお留守番ウサ

「ロボ君、私も銀行に行かなきゃならないから、お留守番お願いね」

 ジュース屋さんもロボを頼りにしているウサ
 任せるウサ
 ウサミン星を守るウサミンロボが、事務所も守るウサ



69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:54:43.38 ID:ZZM7im3Vo

 ロボは今日もお留守番に大忙しウサ
 有能なロボットは辛ウサ

 だけど今、ロボは大ピンチウサ
 謎の怪獣がロボを狙っているウサ
 
(……)

 どうしてお前はロボを睨むウサ?
 
(……)

 なんか近づいてくるウサ

(ペロペロ)

 !!
 ろ、ロボは美味しくなウサ
 舐めても美味しくなウサ!


70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:55:10.37 ID:ZZM7im3Vo

(ペロペロ)

 やめるウサ! ロボは食べ物じゃなウサ!

(ペロリ)

 ひぃいいい! 舐められたウサ!
 何故口を開けるウサ?
 今のは味見ウサ?
 ロボを食べるウサ?

 …………
 助けてっ! 菜々ママ助けてっ!
 ロボ食べられる!

 ……なにやっとんねん、自分


71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:55:37.43 ID:ZZM7im3Vo

 ハンパモン? 助けて?

 ……助けてって……何から?

 ロボ、大ピンチウサ
 大怪獣に食べられるところウサ
 ハンパモン、替わって欲しウサ

 ……いや、それ、ワシ食われるやん

 ハンパモンもピンチウサ

 ……ワシはピンチ違う

 冷たいウサ
 早く助けるウサ


72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:56:03.46 ID:ZZM7im3Vo

 ……ヒョウくんは自分を食べへんやろ

 ヒョウくん?
 
 ……嬢ちゃんの友達の、小春ちゃんのペットやないかい

 小春ちんのペットウサ?

 ……そうや、ヒョウくんや

 ヒョウくん
 こ、こんにちはウサ

(ペロリ)

 ひぃいいいい

 ……気にいられたみたいやな


73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:56:29.71 ID:ZZM7im3Vo

 嫌ウサ
 舐められるのは嫌ウサ

(ペロリ)

 ひぃいいいいい

 ……遊ばれとるやないか……
 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:56:56.69 ID:ZZM7im3Vo

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今日はウサミン星の警備ウサ
 お外は雨が降っているウサ

 ♪ 雨雨降れ降れ 菜々ママが お仕事お出かけ 寂しいな ♪
 ♪ ウッサウサ ウッサウサ ランランラン♪

 今日は独りぼっちウサ

 ウサミン星にはハンパモンもヒョウくんもいないウサ
 キノコボッチももっこも子もいないウサ

 ガチャンッ


75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:57:24.72 ID:ZZM7im3Vo


 ウサ?
 何の音ウサ?

「……へへっ……菜々ちゃんの家」

 ウサ?
 知らない人ウサ

「……へへっ……ひひっ……」

 タンスを開けて何をしているウサ?
 ???
 菜々ママのパンツを集めているウサ?
 
 泥棒ウサ?

 ロボは、ウサミン星を守るウサ
 キャタピラGO

 きゅらきゅらきゅらきゅら


76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:57:53.10 ID:ZZM7im3Vo


「……痛っ」

「なんだこりゃ……」

「え? ウサミンロボ? うわっ、これ、本物のウサミンロボ?」

 ウサ?
 ロボの耳を掴んだら駄目ウサ
 こら、持ち上げるなウサ

「すげっ、本物だ、本物……」

「ふへっ……へへへへ」

 何するウサ
 それ何ウサ
 袋?

 やめるウサ
 ロボを袋の中に入れるなウサ



77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 19:58:24.67 ID:ZZM7im3Vo

 やめ!
 やめ……

 助けてぇ! 助けて菜々ママ!!
 助けてウサ!!
 菜々ママ! ハンパモン! ヒョウくん! 小梅ちん! キノコボッチ! きらりん! 中の人! ジュース屋さん! もっこも子!
 助けて!
 菜々ママ!! 菜々ママ! 菜々ママ……

 
 ……
 …………
 ………………
 …………
 ……


 あれ?
 ここは、何処ウサ?


80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/11(土) 23:43:27.18 ID:44QOOoM8o

ウサミンロボ誘拐・・・だと・・・?


81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/12(日) 20:47:27.94 ID:LVeEoZ+Do

晶葉ー!はやく助けてやってくれー!


83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:22:38.99 ID:C8kZO16io

 
 ……知らない所ウサ
 長い間袋に入ってて、気がついたら此処にいたウサ
 菜々ママのウサミン星より狭いウサ
 それに、なんか臭いウサ
 菜々ママのポスターが貼ってあるウサ。一杯張ってあるウサ
 写真もいっぱいあるウサ
 
 それにしても、此処は何処ウサ?

 ……パンツがあるウサ
 菜々ママのパンツとよく似ているウサ
 いっぱいあるウサ
 ……菜々ママのパンツは女の人の穿くパンツだと、ロボは知っているウサ
 だけど、ロボを此処に連れてきたのは知らない男の人ウサ



84: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:23:04.79 ID:C8kZO16io


 また、謎が増えたウサ
 
 ロボは、ウサミン星に帰るウサ
 キャタピラGO

 きゅらきゅらきゅらきゅら

「……」

 なんか入って来たウサ
 あ、ロボを此処に連れてきた男ウサ

「こいつ、勝手に動く?」

 あ、ロボを持ち上げるなウサ
 ロボに触るなウサ
 ……く、屈辱ウサ


85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:23:30.64 ID:C8kZO16io


「リモコンが近所の電波拾ってんのか?」

「電池か? ……蓋とか、見えないけどなぁ……」

 止めるウサ
 ロボを離せウサ

「すげぇな、ウサミンロボ。マジでウサミン星とかなwww」

 笑うなウサ
 なんかこいつ、腹が立つウサ
 ウサミン星に決まっているウサ

「ま、いっか」

 あう
 急に離すなウサ
 ロボはパンツの中に落ちたウサ
 何するウサ
 もうこいつの前では動かないウサ



86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:23:57.69 ID:C8kZO16io


「あ、止まった……なんなんだ、これ」

 逃げるウサ
 こうなったらロボの本気を見せるウサ
 博士の作ってくれたロボの本気を見せるウサ

 武装……ない

 ……困ったウサ

 夜になったら逃げるウサ
 早く寝るウサ


 …………
 ………………
 …………


87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:24:25.80 ID:C8kZO16io

 
 どうして寝ないウサ?
 早くパソコンを止めて寝るウサ
 身体に悪いウサ、早く寝るウサ

 ようやく寝たウサ
 キャタピラGO

 きゅらきゅらきゅらきゅら
 きゅらきゅきゅきゅ

 …………

 ドアは鍵が閉まっていて開けられないウサ
 これは大ピンチウサ

 困ったウサ


 …………
 ………………
 …………


88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:24:51.90 ID:C8kZO16io


「すいません、警察の者ですけど、○○さん、ご在宅ですか?」

 誰か来たウサ
 お客さんウサ
 早くドアを開けるウサ

「……」

 どうして布団を被ったまま黙っているウサ?
 何をしているウサ

「すいません、お留守ですか?」

 キャタピラGO
 きゅらきゅらきゅらきゅら

「!!」

 ドアに突撃ウサ
 お客さんに開けて貰うウサ
 そしてロボは逃げるウサ


89: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:25:17.83 ID:C8kZO16io


 きゅらきゅきゅきゅ

 どごん
 
 きゅらきゅきゅきゅ

 どごん

「おい、誰かドア叩いてるぞ」

「ちょ、ただの窃盗犯じゃないのかよ?」

「このオタク野郎、まさか……拉致監禁?」

「お、おい、マジか、開けるぞ、下がってろ!」

「え、え、ち、違う、監禁違う!! なんで? なんで?」



90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:25:43.94 ID:C8kZO16io


 ロボGO
 きゅらきゅきゅきゅ

 どごん どごん

 早く開けるウサよ

「おらぁっ!」

 開いたウサ
 逃げるウサ
 キャタピラGO

「よしっ、警察だ! 動くなよ!!」

「なんで? なんで? なんでぇええ?」

「なんでじゃねえだろ、おらっ、今ドア叩いてたの誰だよ!」

「そこ、そこ、ウサミンロボ!!」


91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:26:10.62 ID:C8kZO16io


「は?」

「はぁぁああ?」

「ウサミンロボッ!」

 呼ばれても振り向かないウサ
 もう捕まえられたくないウサ

「ウサミンロボが! ロボが!」

「うるせぇっ! 早く叩いてた子を出せってんだろ!!」

「いや、だからロボが!」

「わけわかんねぇこと言ってんじゃねえ!!」

 キャタピラGO
 さらにGO!
 GO! GO! GO!!
 逃げるウサ~~!!!!!

 …………
 ………………
 …………


92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:26:39.50 ID:C8kZO16io


 ……ここは、何処ウサ?

 帰るウサ
 ロボは、ウサミン星に帰るウサ
 
 きゅらきゅらきゅらきゅら

 道が、わからなウサ
 ここは何処ウサ?

 きゅらきゅらきゅら

 ……ここは何処ウサ?

 きゅらきゅら

 …………何処ウサ?

 きゅら

 ………………ウサ

 …………


93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:27:16.36 ID:C8kZO16io

 …………

 …………

 …………

 …………

 …………

 …………

 …………

 …………

 …………


94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:27:43.50 ID:C8kZO16io

 
 
 
 
 
 
 
(ペロリ)
 
 
 
 
 
 
 
 



95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:28:13.42 ID:C8kZO16io


 !!!

 ビックリしたウサ
 何事ウサ!?

 ……お前、ヒョウくんウサ?

「ヒョウくん、何してるの、こんな所で迷子になったら……」

 ……ウサ

「菜々さんのウサミンロボだ~ どうしてこんな所に?」

 ……見たことある顔ウサ

「どうした? 小春くん」

「あ、あいさん。これ、ウサミンロボですよね」



96: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:28:42.38 ID:C8kZO16io


「……どうしてこんな所に。確か、菜々くんの自宅から盗まれて以降、行方不明だと……」
 
 帰れるウサ?

「連れて帰りますよね」

「……しかし、菜々くんは……」

 ウサ?
 菜々ママがどうしたウサ?

「菜々さんも喜ぶと思います」

「……そうだな。私としたことがうっかりしていたよ」

 ……菜々ママがどうしたウサ?



97: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:29:09.04 ID:C8kZO16io

 …………
 ………………
 …………
 
 人がたくさんいるウサ

 あ、菜々ママ……の写真ウサ

 どうして、写真の周りが黒いウサ?
 どうして、みんな泣いてるウサ?
 たくさんお花があるウサ
 菜々ママは何処ウサ?
 どうして写真しかないウサ?
 
 みんな、なんか難しい話をしているウサ



98: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:29:40.48 ID:C8kZO16io


「どうしてこんなことに」

「ラジオのゲストで呼んだときには、そんな素振りは全くありませんでした」

「まったく……なんてことなの」

「ノートに書かれた遺書があるって言うのは本当なの?」

「さあ、そこまではわからないわ。でも……」

「つまり、菜々さんの死に不審な点があるってことですよね」

「ええ、あの人の言うとおりならね」

「いいわ。私が直接聞いてくる」

「だめ、貴女に教えるわけないでしょう?」

「よしてよ。容疑者なのはみんな一緒でしょう?」



99: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 22:30:09.27 ID:C8kZO16io

 
 
 
 

 菜々ママは、何処ウサ?
 
 
 
 
 


104: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:34:51.03 ID:HRNFRhX9o


 
 菜々ママは、何処ウサ?

「ウ゛サ゛ミ゛ン゛ロ゜ボぉおおおおお!!!!」

 ウサ!?
 なんか背後から抱きつかれたウサ

「よ゛か゛っ゛た゛! ホ゛ン゛ッ゛ト゛ーーーに゛よ゛か゛っ゛た゛ぁ゛ぁ゛あ゛!!」

 博士?
 どうして博士が泣いているウサ?
 泣きながら抱きつくのは止めて欲しいウサ

「ちょ、晶葉、撮影の邪魔になるから、ロボ連れて早くはけろ、ほれ、こっち」

「う゛う゛う゛、よ゛か゛っ゛た゛、よ゛か゛っ゛た゛ぁ゛あ゛」



105: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:35:17.09 ID:HRNFRhX9o

 プロデューサーさんウサ
 博士はどうして泣いてるウサ?
 あと、撮影って?

 菜々ママは何処ウサ?

「……しまったな、晶葉君の反応はちょっと予想外だったな」

「あいさん、見てないで手伝ってくださいよ。ほら、晶葉、早く行こう」

「ああ、すまないなP君。さあ、晶葉君、こっちに」

 ロボも行くウサ
 あの写真の所に菜々ママはいないみたいウサ
 
 きゅらきゅらきゅら

 きゅきゅ

 ……プロデューサーに捕まったウサ

「ロボ。菜々の所に一緒に行こう」

 それはいいアイデアウサ



106: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:35:49.74 ID:HRNFRhX9o



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「♪キュートキューティキューティクル」

 きゅらきゅら

「行っくよぉっ! ♪ミミミンミミミン!」

「「「♪ウーサミーン!」」」

「♪ミミミンミミミン!」

「「「♪ウーサミーン!」」」

 菜々ママはお仕事中ウサ
 ロボは賢いので、待ってるウサ

「ライブに来てくれたみんなに発表でーーす!」

「なんと来月から! 菜々出演のドラマが始まるんです! 深夜枠の五回完結だけど」


107: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:36:15.56 ID:HRNFRhX9o

「タイトルは! 『アイドル幽霊ウサミン星人じゅうななさい』」

「「「ウッサミーーーーン!!!」」」

「菜々は、ウサミン星人安部菜々として、本人役だよ!」

「「「ウッサミーーーン!!!」」」

「第一回は、いきなり菜々のお葬式から始まります!」

「「「wwwwwwwwwww」」」

「事故にあってウサミンパワーで蘇って、ウサミン星人なのに幽霊と勘違いされるコメディなんです!」

「「「ウサミン星人サイキョーーー!!!!」」」

「「「ウッサミーーーン!!!」」」

「「「ウッサミーーーーン!!!」」」

「「「じゅーーななさーーーい!!!」」」

「「「ウッサミーーーーン!」」」



108: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:36:42.64 ID:HRNFRhX9o

「みんな、アリガトーーー!!!」

 ウサミーーーーーン ウサミーーーーーーン ウサミーーーーーン ナナチャーーーーン ジューナナサーーーーイ ナナサーーーーン ウサミーーーーーン

「ふぅ」

「お疲れさん、菜々」

「あ、Pさん」

 菜々ママ、凄いウサ

「」

 菜々ママ?

「……」

 いきなり抱きつかれたウサ

「……」


109: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:37:12.93 ID:HRNFRhX9o

 菜々ママ? どうして泣いてるウサ?
 菜々ママ? 泣いたら、ロボも悲しいウサ
 泣かないで、菜々ママ
 菜々ママ、泣いちゃ駄目ウサ
 ロボは、菜々ママに会えて嬉しいウサ
 嬉しいときは笑うウサ
 笑うウサ
 菜々ママ、笑って?

「お帰り、ウサミンロボ」

 菜々ママが笑ってくれたウサ
 ロボも嬉しいウサ

 菜々ママ、ただいまウサ
 


111: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:38:22.70 ID:l4kRurpDO

よかった……死んだウサミンなんていなかったんや…


112: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/15(水) 23:40:52.55 ID:po2OlgkBo

よかった……本当によかった……!

そして博士もかわいい。そうだよな、我が子のようなもんだもんな


115: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:12:04.14 ID:tcSU1vtdo

 ………………
 …………
 ……

 ロボは沢山お話したウサ
 沢山お友達を作ったウサ
 ウサミン星の平和を守ったウサ

 いつの間にか、プロデューサーがウサミン星に住んでいたウサ

「菜々はね、もうすぐママになるんですよ」

 ?
 菜々ママは、ずっと菜々ママウサ
 もう、ママになってるウサ


116: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:12:30.65 ID:tcSU1vtdo

 いつの間にか、小さい人間が増えていたウサ
 少ししたら、小さい人間が二人になったウサ
 小さい人間は、すぐに大きくなったウサ

 小さい人間が大きくなってしばらくしたら、また小さい人間が現れたウサ
 謎ウサ

 その人間達が大きくなった頃から、菜々ママもロボも、プロデューサーもよく寝るようになったウサ

 ロボとお話する人も、今は殆どいなくて寂しいウサ

 ハンパモンは、小梅ちんと一緒に何処かに行ってしまったウサ

 博士も、もうメンテナンスをしてくれなくなったウサ

 寂しいウサ


117: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:12:57.00 ID:tcSU1vtdo

「ウサミンロボ?」

 菜々ママは、最近動きが遅いウサ
 きっと、メンテナンスをサボっているウサ
 駄目ウサ
 菜々ママはもっと元気にならないと駄目ウサ

「菜々は、出かけてきますからね?」

 ロボも行くウサ
 一緒ウサ

「ロボは、お留守番しててください」

「ロボはPさんと一緒に、菜々の子供達を……新しいウサミン星人を守ってください」



118: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:13:23.97 ID:tcSU1vtdo

 菜々ママ……
 わかったウサ
 ロボに任せるウサ

「菜々は、一足先に、ウサミン星に行きますからね」

 ウサ?
 ここは、ウサミン星じゃなかったウサ?

「それじゃあ、行ってきます」

 行ってらっしゃいウサ
 ロボは、菜々ママが帰ってくるのを待っているウサ
 それまで、ウサミン星人を守るウサ


119: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:13:50.57 ID:tcSU1vtdo

 ………………
 …………
 ……

「なあ、ロボ」

 プロデューサーも、菜々ママがお出かけしてからずっと、動きが悪いウサ

「俺もそろそろ、ウサミン星に行きそうだ」

 なんでみんな、ロボを置いていくウサ?

「大丈夫だよ、ちょっと先に行くだけだから。俺も菜々も、待ってるから」

 本当ウサ?

「ああ、お前は、ゆっくり来ればいいから」

 わかったウサ

「ウサミン星人を守ってくれよ」

 当然ウサ
 任せるウサ


120: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:14:16.98 ID:tcSU1vtdo

 
 
 
 
 ………………
 …………
 ……

 また、寝てたウサ
 ロボも、メンテナンスが必要ウサ
 だけど、博士は来てくれないウサ
 誰も、いないウサ
 誰も、ロボとお話してくれないウサ
 
 寂しいウサ



121: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:14:44.74 ID:tcSU1vtdo

 
 
 
 
 ………………
 …………
 ……

 ウサ?

 此処は、何処ウサ?

 ……よぉ、久しぶりじゃねえか

 ハンパモン? ハンパモンがいるウサ!

(ペロリ)

 ひゃうっ
 ヒョウくんもいるウサ


122: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:15:20.00 ID:tcSU1vtdo

「ロボちゃん、久しぶりだにぃ」

「よし、久しぶりにメンテナンスを始めようか」

「ロボは来るのが遅かったばい」

「遅刻でごぜーます」

「ひゃっはーーーっ!!! 遅れた奴はキノコかんざしの刑だーーーっ!!」

「ロボ君、ジュースですよ、はいこれ」

「永劫の別離を超えて巡り会いし星々の眷属よ!」(久しぶりですね、ウサミンロボ)

 きらりん、博士、中の人、もっこも子、キノコボッチ、ジュース屋さん、ブリュンヒルデ、みんないるウサ
 違うウサ
 それだけじゃなウサ
 もっと、もっと沢山いっぱいいるウサ



123: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:15:47.27 ID:tcSU1vtdo

「遅かったな、ロボ」

 プロデューサー?

「待ってたよ、ウサミンロボ」

 菜々ママ!!

「おいで、ウサミンロボ」

 菜々ママ、大好きウサ

 ……わかったウサ
 
 ロボにはわかったウサ

 きっとここが、ウサミン星ウサ!


124: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:16:18.86 ID:tcSU1vtdo

「みんなで、ロボを迎えに来たんだよ」

 嬉しいウサ
 これでまた、みんなとお話できるウサ

「うん。たくさんお話しようね」

 ウサウサ

「それじゃあ、行こうか」

 行くウサ!

 ロボは、菜々ママが大好きウサ


125: ◆NOC.S1z/i2 2013/05/16(木) 23:17:57.15 ID:tcSU1vtdo

以上、お粗末様でした

レスをくれた方々、画像先輩、支援感謝します

これにて

菜々「ウサミンロボ」は終了します

ありがとうございました


126: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:18:50.13 ID:Wf02IUWFo

こ、こんなSS終わってせいせいしたぜ(号泣)


127: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:19:07.69 ID:V66V8oZBo


すごく良い話だった


129: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 23:48:11.46 ID:djkpWqhXo

たいへん乙ですわ。


引用元: 菜々「ウサミンロボ」