1: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:47:15.16 ID:UYZRW8Pb0


●双海総合病院・ラウンジ

美希「ハニー、今週中に退院出来るって聞いたよ! 嬉しいの!」

P「ありがとな、美希」ナデナデ

美希「早く治して、プロデュースしてね?」

P「おう」

美希「…………みんな、いろいろあって忙しいみたいだけど、絶対来てくれるの」

P「美希だって忙しいだろ?」

美希「ミキは、テキトーにいろんなジャンルのお仕事してるから、空き時間が多いんだよ」







2: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:48:16.25 ID:UYZRW8Pb0


P「なあ、美希」

美希「なーに?」

P「何かやりたいこととか、無いのか」

美希「やりたいこと?」

P「今のまま、いろんな仕事に手を出して、イメージの固定をしないのも、どうかと思ってな。
 歌手、役者、モデル、オールマイティーのアイドルもいいんだけどさ」

美希「うーん、あんまり無いかな」

P「このままじゃ、何も変わらないぞ?」

美希「ミキ的には、なーんにも変わらずにOKなの」




3: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:49:06.89 ID:UYZRW8Pb0


P「なんにも変わらず、か」

美希「……」

P「……ほら、律子が下で待ってるんだろ? そろそろ帰ったほうがいいぞ」

美希「あ、そうだね……」

P「あーあ、早く事務所に帰りたい」

美希「むー、今週はおとなしく寝てなきゃダメなの!」

P「わかってるよ、優しいな美希は」ナデナデ

美希「えへへ!」

P「じゃあ、気をつけて帰れよ」

美希「はいなの! じゃーね!」

トテトテ

P「…………美希、あのままでいいのかなぁ」




4: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:49:51.48 ID:UYZRW8Pb0


●車内

ブロロロロ…

美希「…………それ、何のCD?」

律子「ああ、プロデューサー殿が聞きたいって言ってたんだけど、CDウォークマン忘れちゃったのよね」

美希「……縦に長いの」

律子「昔は、このCDが主流だったのよ」

美希「何て歌?」

律子「hideの『ROCKET DIVE』よ。昔に流行ったのよねぇ」

美希「ふうん」




5: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:51:04.82 ID:UYZRW8Pb0


律子「……聞いてみる?」

美希「え?」

律子「プロデューサー殿との話のタネになるんじゃない? それに、これ有名だし」

美希「じゃあ……聞かせて欲しいの」

律子「そのCDを、カーナビの下……そうそう。ちっちゃくてもちゃんと入るから大丈夫よ」

美希(ちっちゃいCD、扱いづらいの)




6: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:52:07.10 ID:UYZRW8Pb0




美希(あ、イントロかっこいいの)

律子「……」チラッ

美希(…………)

♪~

律子「……」

美希(…………!)




7: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:53:14.30 ID:UYZRW8Pb0


~♪

美希「…………」

律子「……どう?」

美希「…………この歌詞、ミキみたいなの」

律子「えっ?」

美希「…………」カチッ



律子(……もう一回聞くのかしら?)




8: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:54:24.02 ID:UYZRW8Pb0


♪だいたいおんなじ毎日 そんでまあまあそれなりOK

美希(って、ミキとそっくり)

♪だけどなんとなく空見上げちゃうでしょ?

美希(ハニーにはああ言ったけど、このままオールマイティーアイドルで終わるなんて嫌なの)


 ――「何かやりたいこととか、無いのか」――

美希「あっ……」

律子「……?」

美希「……」ポパピプペ

プルルルル プルルルル




9: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:55:24.01 ID:UYZRW8Pb0


P『もし……』

美希「ハニー!」

P『わっ! 急に大声出すな、美希!』

美希「ご、ごめんなさいなの」

P『どうしたんだ?』

美希「ミキ、やりたいこと出来たよ!」

P『……何が、やりたいんだ?』

美希「…………ロック! なの!」

律子「……!」




10: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:56:18.36 ID:UYZRW8Pb0


P『ロック?』

美希「あのね、ハニーが好きって曲、聞いたの」

P『もしかして……ROCKET DIVEか』

美希「それで、それで……この歌詞、すごいミキっぽいって思ったの」

P『美希っぽい、か。確かにそうかもな』

美希「これ、歌いたいって思うな」

P『……いいんじゃないか』

美希「えっ?」




12: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:57:06.04 ID:UYZRW8Pb0


P『美希がやりたいこと見つけたんだ。俺は尊重するぞ』

美希「ありがとうなの!」

P『それじゃあ、来週のソロステージで歌えるようにしてみるか?』

美希「え、いいの?」

P『許可を取って、少し覚えれば美希なら……』

律子「美希、ちょっと電話かわってくれる?」

キキーッ

美希「きゃっ! 急停車は危険って……」

律子「代わりました、律子です」




13: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:57:50.23 ID:UYZRW8Pb0


P『おう』

律子「CD渡せなくて、ごめんなさい。CDウォークマンがなくて」

P『いや、いいんだ。もう少しで退院出来るとなると嬉しくてさぁ』

律子「それでですね、プロデューサー」

P『ん?』

律子「美希がROCKET DIVEを歌う件なんですが」

P『ああ』

律子「ソロステージ、明後日になったんですよ」

P『……へっ?』




14: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:58:36.63 ID:UYZRW8Pb0


律子「昨日、ショッピングモールさんから電話があってですね」

P『マジで?』

律子「美希も知ってます」

美希「……え?」

律子「すいません、聞いてなかったみたいです」

P『ってことは……すまん律子、一旦電話切るぞ』

律子「え?」ガチャ

美希「切れちゃったの?」

律子「ええ……なんだか嫌な予感がするわ。とりあえず走りましょうか。はい、携帯ありがと」

ブロロロロ…




15: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 22:59:35.70 ID:UYZRW8Pb0


プルルルル プルルルル

美希「あっ! ……もしもしハニー?」

P『やったぞ!』

美希「え?」

P『ROCKET DIVE、歌ってもいいって!』

美希「おぉー! なの!」

律子「え? なに、なんですって?」

美希「歌ってもいいって!」

律子「ええっ!?」




16: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 23:00:23.18 ID:UYZRW8Pb0


P『ついでに、会場にも日付変更の確認と、曲の追加をお願いしたんだ』

美希「ハニー、もう会場に手回ししたって!」

律子「ええっ!?」

P『だから美希、死ぬ気で覚えろよ!』

美希「もう大体歌えるよ!」

律子「ええっ!」

美希「あ、事務所」

律子「……驚いてる間に、ついちゃったわね……」




17: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 23:00:57.40 ID:UYZRW8Pb0


●765プロダクション

律子「というわけで、美希が『ROCKET DIVE』を歌うことになりました」

あずさ「美希ちゃん、かっこいいわぁ~」

小鳥「あの曲、美希ちゃんに確かにピッタリかも」

美希「♪」

千早「……さっきから、その曲をずっと聞いているのね」

春香「有名なのかな?」

真「うーん、なーんか聞いたことがあるような、ないような……」




18: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 23:02:51.16 ID:UYZRW8Pb0


♪何年待ってみても 何も降ってきやしないんだろう?

美希(……ミキ、なんとなくキラキラしてたけど、これじゃ変われないんだよね)

♪君の胸のミサイル 抱えて行こう

美希(この歌、早く歌いたいの!)

響「『ROCKET DIVE』かー。知ってるぞ」

春香「それじゃあ、有名なんだ」

響「うん、すっごい格好良い曲なんだ! 自分、この曲でダンス踊ったことあるぞ」

真「へぇ~」




19: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/10(日) 23:03:26.82 ID:UYZRW8Pb0


響「でも、hideは……」

真「hide?」

響「この曲の歌手さー。実は……」

春香「……?」



♪待ってるだけの昨日に アディオース

美希(アディオース、なの!)


24: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:29:57.43 ID:v27XaBXP0


■ライブ前日

●湾岸テレビ

美希『それじゃあ、いっくよー!』

律子「…………」

美希『Day of the future、なの!』

プルルルル プルルルル

律子「?」

美希『……♪』


25: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:33:17.36 ID:v27XaBXP0


律子「はい、もしもし」

美希『盛り上がってー!』

律子「…………え?」

美希『future star♪』

律子「……そんな、プロデューサー今週中に退院出来るって……」

美希『~♪』

律子「分かりました。…………向かいますね。
   美希は、事務員の方に来てもらって、送ってもらいます」

ピッ

律子「…………どうして……」




26: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:33:44.51 ID:v27XaBXP0


●双海総合病院・病室

P「――――」

律子「……あの、ご両親は」

看護師「いま、秋田から向かっているそうです」

律子「……退院、できませんよね」

看護師「そうですね……。ハッキリと目を覚ますまでは……」

律子「…………昏睡状態、ってこと……でしょうか」

看護師「……はい。現在は、投薬と呼吸器で普通の状態を身体は保っているんですが」

律子「…………」




27: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:34:18.18 ID:v27XaBXP0


●湾岸テレビ・地下駐車場

美希「……え……?」

小鳥「…………プロデューサーさん、突然眠っちゃって、そのままらしいの」

美希「ど、どうして」

小鳥「…………わからないわ」

美希「だって、ハニー、今週中に退院できるって……!」

小鳥「それも、分からない」

美希「…………」




28: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:34:57.63 ID:v27XaBXP0


●車内

ブロロロロ…

小鳥「ねえ、美希ちゃん」

美希「……?」

小鳥「プロデューサーさんね、あなたが『ROCKET DIVE』歌うの、すっごく楽しみにしてるらしいの」

美希「……」

小鳥「だから、明日のライブが終わったら、病室に行ってオンステージ、どうかしら」

美希「…………オンステージ」

小鳥「どうかしら?」




29: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:35:28.11 ID:v27XaBXP0


美希「うーんとね」

小鳥「?」

美希「ハニー、個室じゃないから……メーワクかけるって思うな」

小鳥「…………あ」

美希「……個室だと思ってた?」

小鳥「私、まだお見舞いにいけてないのよ……」

美希「…………そっか」

小鳥「ええ。みーんな、忙しいから。その分事務も増えていって……」




30: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:36:13.64 ID:v27XaBXP0


美希「…………まぁ、オンステージはしたいの」

小鳥「えっ?」

美希「ハニーの手を握って、ゆーっくり歌うぐらいなら大丈夫だって思うな」

小鳥「…………」

美希「あ、小鳥。『ROCKET DIVE』かけて?」

小鳥「え、CDは……?」

美希「カバンに入ってるの」スッ

小鳥「あら、懐かしい縦長CD……」




31: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:37:40.87 ID:v27XaBXP0


♪例えば旅の途中 キミのエンジン空回りで

美希(……ハニーのエンジン、止まりそうなのかな)

♪それでなんとなく虚しくなるでしょ?

美希(ミキ、ハニーともう一度話したい)

♪そびえるロケット 錆びつく前に発射さ

美希(…………せめて、明日のステージは、絶対に)

♪何度でも打ち上げよう READY?

小鳥「スリー、ツー、ワン」

美希「ゴー、なの!」




32: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:38:44.16 ID:v27XaBXP0


■ライブ当日

●ショッピングモール・野外ステージ横

美希「……」

律子「…………美希」

美希「……なあに?」

律子「プロデューサーなら、大丈夫よ」

美希「……うん」

律子「……」




33: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:39:15.00 ID:v27XaBXP0


律子「そうだ」

美希「え?」

律子「いま、病室に小鳥さんがいるのよ」

美希「うん」

律子「ネットを使って、美希の歌声をプロデューサーに届ければ……」

美希「……」

律子「プロデューサー、喜ぶわよ」




34: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:41:16.60 ID:v27XaBXP0


●双海総合病院・病室

小鳥「…………もしもし……あ、すみません……ラウンジに移動しますね」

律子『ありがとうございます』

小鳥「どうぞ、お話を……」

律子『ええ。小鳥さん、そのスマホってネット電話アプリ、入ってますか?』

小鳥「え、ええ」

律子『それって、映像も写せますよね』

小鳥「可能だと思いますけど……」


35: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:43:06.26 ID:v27XaBXP0


律子『お願いがあるんです』

小鳥「お願い?」

律子『私のスマホから、美希の歌声をそのスマホに送りたいんです』

小鳥「え?」

律子『プロデューサーに、あの曲を聞いて貰いたいんです』

小鳥「……でも、プロデューサーさんは」

律子『大丈夫ですよ、美希はプロデューサーの整備したロケットなんですから』

小鳥「……」

律子『整備士は成功するところを見ないと』


36: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:45:31.56 ID:v27XaBXP0


小鳥「律子さん」

律子『はい?』

小鳥「……今の例えはともかく、言っていることは格好良いです」

律子『あはは……』

小鳥「分かりました、やってみましょう」

律子『あ、ありがとうございます!』

小鳥「美希ちゃんに、伝えておいて下さい」

律子『……』

小鳥「『聞こえてるから』って」

律子『……はい!』


37: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:48:55.80 ID:v27XaBXP0


●ショッピングモール・野外ステージ

律子「さ、言ってきなさい」

美希「はいなの!」

タッタッタッ……

美希「みーんなー、こんにちはなのー!」

律子「……美希、ロケット飛ばしなさいよ」

美希「……ミキ、今日のこのライブではいろんな曲を歌っちゃうよー!」

律子「……小鳥さん、見えてますか?」

小鳥『見えてますよ!』


38: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:50:28.55 ID:v27XaBXP0


美希「ミキのこと知ってるっていう人、手をあげてほしいな!」

ハーイ!

美希「ありがとうなの!」

美希「それじゃあ、まず1曲目、いきなり行くよー!」

オオオオオ!

美希「『ショッキングな彼』!」

パチパチパチパチパチ


39: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:53:56.77 ID:v27XaBXP0


●双海総合病院・病室

小鳥「…………」

美希『~♪』

P「――」

小鳥「…………プロデューサーさん、美希ちゃんが歌ってますよ」

P「――」

小鳥「早く目を覚まして、プロデュース再開させないと」


40: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:56:42.60 ID:v27XaBXP0


パチパチパチパチパチパチ

美希「ありがとうなのー!」

美希「ミキ、765プロっていう事務所に居るんだけど……知ってる人、いるー?」

ハーイ!

美希「ありがとー! そこには、いろんなアイドルがいるんだ」

美希「バラエティにいっぱい出てるアイドル、歌のうまいアイドル」

美希「みんな、それぞれ何か得意なモノがあって、それを使って活動してるの」


41: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 20:58:52.35 ID:v27XaBXP0


美希「でもミキには、何か一つの『これがやりたい!』とか、一つだけ得意なモノが無かったの」

美希「なんでもできちゃうんだ」

アハハハ

美希「でもね……ある曲と出会って、変わったの」

美希「歌の得意なアイドルに、なりたいなって思ったんだ」

美希「だから、まずはダンスと一緒に精一杯歌うよ! よろしくね!」

ワアアアアアア!

美希「『relations』!」


42: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:00:50.58 ID:v27XaBXP0


●ショッピングモール・ステージ裏

律子「…………三曲目、ラストの曲」

美希『~♪』

律子「……もう、祈ることしか…………」

美希『~!』

律子「…………歌って、美希」

美希『~っ♪』

律子「あなたのためにも、プロデューサーのためにも……」


43: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:02:30.65 ID:v27XaBXP0


パチパチパチパチパチパチ

美希「ありがとうなの!」

美希「それじゃあ、ミキが歌えるアイドルになるための第一歩」

美希「いま、別の場所で頑張っている大切なひとにも……贈るの」

美希「『ROCKET DIVE』!」

ザワザワ…

律子「…………」

小鳥『プロデューサーさん、始まりましたよ』


44: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:05:30.74 ID:v27XaBXP0


美希「だいたいおんなじ毎日、そいでまあまあそれなりOK♪」

美希「だけどなんとなく空見上げちゃうでしょ?」

美希(…………まんま、ミキだよね)

美希「完全夢想のBOYS&GIRLS、気持ち見抜かれちゃうから笑う♪」

美希「だけど本気なんじゃない、そんなもんじゃない♪」

美希(…………この歌は、言ってるの。何を期待しても、動かなきゃ何も始まらないって)

律子「…………美希……」

小鳥『…………』


45: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:07:09.67 ID:v27XaBXP0


美希「SPEED FREAKS BABY ROCKET DIVE!」

美希(……ハニー、ミキ、今……)

美希「黙っていても日は昇る♪」

美希(……アイドルやってて、今までで……)

美希「待ってるだけの昨日に♪」

美希(……いっちばん、楽しいの!)

美希「アディオース!」

ワアアアアアア!




46: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:09:23.81 ID:v27XaBXP0


律子「……美希、やっぱり……上手いわね」

小鳥『あっ!』

律子「こ、小鳥さん? どうしました?」

小鳥『プロデューサーさんが……』

律子「え?」

美希「何年待ってみても、僕ら宇宙の暇人だろう♪」

律子「…………」

美希「君と胸のミサイル、抱えて飛ぼうっ!」

小鳥『……プロデューサーさん! 見えますか、美希ちゃん、歌ってますよ!』


47: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:10:54.71 ID:v27XaBXP0


●双海総合病院・病室

P「……あぁ…………美希……」

小鳥「ROCKET DIVE、歌ってるんですよ!」

P「…………とっても、格好良いですね……」

小鳥「今、お医者さん呼びますから! これで、見てて下さい!」パッ

P「ありがとう……ございます……」

美希『翼広げて君がFLY!』




48: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:12:38.19 ID:v27XaBXP0


美希「待ってるだけの昨日にアディオース!」

美希(……やりたいことが出来るって、サイコーなの!)

美希「新しい星が瞬く世界へ!」

美希(……ハニーのロケット、飛ばせたよ!)

美希「SAIL AWAY♪」

ワアアアアアア!




49: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:14:30.77 ID:v27XaBXP0


パチパチパチパチパチパチ!

美希「ありがとー! ありがとーなの! ミキのこと、これからも応援して欲しいな!」

ワアアアアアア!

律子「……プロデューサー、小鳥さん、聞こえますか」

小鳥『ええ』

P『…………聞こえるよ』

律子「美希、輝いてます」

P『…………うん』

律子「だから、プロデューサー」

P『…………?』

律子「早く、戻ってきて下さい」

P『…………ああ』


50: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:16:19.03 ID:v27XaBXP0


■一ヶ月後

●765プロダクション

P「ただいまー」

「おかえりなさーい!」

春香「プロデューサーさん、待ちわびてましたよ!」

響「もう大丈夫か?」

美希「ハニー!」

ダキッ

P「わっ、びっくりした」


51: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:17:57.16 ID:v27XaBXP0


美希「ハニー、改めてミキの所信表明、聞いて欲しいの」

P「所信表明?」

響「美希、『ROCKET DIVE』以外にも歌いたい曲、いっぱい見つけたみたいだぞ」

P「そっか」

美希「うんっ」

P「それでそれで、所信表明って?」

美希「えーっと…………ミキ、やりたいこと見つかったの」

P「うん」

美希「それは……ただ、いろんなジャンルの曲を歌えるようになりたい、ってことなの!」



52: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:20:03.71 ID:v27XaBXP0


P「そっか……ちゃんと、やりたいことが出来たんだな」

美希「だから、ハニー」

P「ん?」

美希「ミキのロケット、また飛ばすお手伝い、して欲しいの」

P「ロケット?」

美希「うんっ!」

P「…………おう、分かった! 宇宙の果てまで、一緒に行こうな!」

美希「上等、なの! 新しい星が瞬く、宇宙に!」




53: ◆K8xLCj98/Y 2013/03/12(火) 21:23:18.24 ID:v27XaBXP0


 ロケダイに引っ掛けて何か書いてみたかったので、思いつきで書きました。
 hide with spread beaverの「ROCKET DIVE」、ぜひお聞き下さい。
 レス数52で終わるのは、正確には他の方に書き込んでいただいたレスもあるのですが、
 hideの命日にかけてます。

 お読みいただき、ありがとうございました。愛を込めてアディオス! お疲れ様でした。



55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/13(水) 18:47:04.39 ID:kDQEIqa9o

これは…好きな歌で嬉しい 乙④
no title

是非とも美希にカバーして欲しいな









引用元:
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1362923233/