1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:21:08.84 ID:Ltp7QzSn0
P「えっ?」

やよい「天使なんかじゃありませんっ!」

P「いや、そんなことは…」

やよい「プロデューサーはひどいですっ!」

やよい「いつも私のこと「天使」だとか「かわいい」とか…」

P「いや、でもそれは事実だし…」

P「悪口ってわけでも…」

やよい「私はっ!」

やよい「プロデューサーに「好き」だって言われたのにぃ!」

P「!?」




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:23:30.84 ID:Ltp7QzSn0
やよい「なのにプロデューサーはなんなんですか!?」

やよい「「好き」って言ってくれたのに…」

やよい「いつも「天使」と「かわいい」ばっかり!」

やよい「もっと「好き」って言ってほしいのに!」

P「や、やよい…とりあえず落ち着け…」

やよい「うぅぅー…!」

P「ほ、ほら!ハイタッチしよう!なっ?」

やよい「そんなので誤魔化されませんもん!」プイッ

P「かわいい」

P「…はっ!?」

やよい「うぅぅぅっ…!!」

P「……」

P「(かわいい)」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:25:24.90 ID:WfqNKCHPO
かわいい







かわいい



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:26:41.24 ID:Ltp7QzSn0
やよい「もう知らないもんっ!プロデューサーのばかぁ!」

P「ち、違うんだよ…やよい…」

P「その…「天使」や「かわいい」って言うのは好きと同じ意味っていうか…」

やよい「……」

P「「好き」ってストレートに言葉に出すのは結構恥ずかしかったりっていうか…」

やよい「…私は恥ずかしくありませんもんっ」

やよい「プロデューサーのこと大好きですっ!」プイッ

P「なんだ、天使か」

P「…はっ!?」

やよい「うぅぅぅぅっ…!!!」

やよい「私は「天使」じゃないもん!「やよい」だもんっ!」

P「(かわいい)」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:28:12.82 ID:lS1xUYxZP BE:1121054944-2BP(0)

11月11日はもやしの日




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:28:25.71 ID:t9aZQKgE0
ギュッと後ろから抱きつきたいです



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:29:34.81 ID:Ltp7QzSn0
やよい「もうプロデューサーなんて知らないですっ!」プイッ

P「(まいったな…どうするべきか…)」

P「(まぁ、俺がやよいを好きだというのは事実だからな…)」

P「(ここはちゃんと「好き」って言ってあげるか)」

P「やよい、ごめんな?」

やよい「……」プクー…

P「俺はやよいのこと、ちゃんと大好きだよ」

やよい「…!」

やよい「…えへへ♪」

やよい「私もですぅ…///」トローン…

P「かわいい」

やよい「あぁっ!?」

P「…はっ!?」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:32:10.73 ID:Ltp7QzSn0
やよい「また「かわいい」って言ったぁ!」

P「いや、違うんだ…やよい…」

P「やよいが「かわいい」のは事実で…」

P「つい…」

やよい「ふんだ!」プイッ

やよい「どうせ私のこと、子ども扱いしてるんだもんっ!」

やよい「プロデューサーなんて、だいきら…!」

やよい「……」

やよい「…ちょっと好きだもんっ!」プンプン

P「なんだ、天使か」

P「…はっ!?」

やよい「うぅぅぅぅぅっ…!!」

P「いや、だからな…」




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:35:00.11 ID:Ltp7QzSn0
やよい「…ふんだ」

やよい「プロデューサーが言ってくれた「好き」は妹みたいな存在だから「好き」って言ってくれただけだもん…」

やよい「私なんて、女の子として見られてないのわかってるもん…」

P「いやいや、そんなこと無いぞ!」

P「俺はちゃんと1人の女性として、やよいのことが…!」

やよい「…私って天使?」ニコッ

P「天使の微笑み」

P「…はっ!?」

やよい「ふーんだっ!」プイッ

P「待て!今のはずるい!」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:37:08.68 ID:Ltp7QzSn0
やよい「…嬉しくないもん」

やよい「「かわいい」とか「天使」とか言われても嬉しくないもん…」

P「やよい…」

雪歩「プロデューサー、やよいちゃん。お茶が入りましたよー」

P「おお、ありがとう。大天使雪歩」

雪歩「ふぇっ?」

やよい「!?」

P「ん?」

やよい「うぅぅぅぅっ…!!!」

P「えっ!?なんで怒ってるんだ!?」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:40:14.88 ID:Ltp7QzSn0
やよい「…そーですか!」

やよい「私は「天使」で雪歩さんは「大天使」ですかっ!」

やよい「もう知らないもんっ!」プイッ

P「……」

雪歩「あ、あの…プロデューサー…?やよいちゃん、一体…?」

P「…ジェラシーかな」

雪歩「はぁ…」

やよい「じぇらしってないもんっ!」ツーン

P&雪歩「かわいい」

やよい「!?」

P「…はっ!?」

雪歩「ふぇ?」

やよい「うぅぅぅぅっ…!!!」

雪歩「な、なんか…やよいちゃん、凄く怒ってません…?」

P「…難しいお年頃なんだ」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:44:01.76 ID:Ltp7QzSn0
やよい「いいもんっ!もういいもんっ!」

やよい「プロデューサーなんて雪歩さんの美味しいお茶飲んで…!」

やよい「縁側でひなたぼっこしてれば良いんだもんっ!」ツーン

雪歩「素敵な老後ですね~♪」

P「全くだな」

やよい「うー…」プンプン

P「(しかし、これ以上、機嫌を損ねるのはまずいな…)」

P「(いくら、やよいが「天使」だと言っても限度はあるだろうし)」

P「…やよい」

やよい「…なんですかぁ?」プイッ

P「かわ…」

P「……」

P「おいで?」チョイチョイ…

やよい「……」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:46:38.16 ID:Ltp7QzSn0
やよい「…なんですかぁ?」トテトテ…

P「やよいっ!」ギュッ…!

やよい「はわっ!?」

雪歩「わぁっ…!?」

P「意地悪しちゃってごめんな」ナデナデ…

やよい「プロデューサー…」

P「でも、俺は…」

P「やよいのことが1人の女の子として本当に「好き」だから」

やよい「…!」

雪歩「わぁっ…♪」ドキドキ…




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:49:22.91 ID:Ltp7QzSn0
やよい「……」

やよい「…ほんとぉ?」ジッ…

P「本当だよ」

P「「大好き」だよ、やよい」

やよい「…!」

やよい「…えへへ♪」

やよい「私も「大好き」ですー…///」ペト~

雪歩「いいなぁ…♪」

雪歩「私もしてもらいたい…♪」

やよい「ダメですっ!」

雪歩「ふぇっ?」




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:53:02.24 ID:Ltp7QzSn0
やよい「私は「かわいい」わけじゃないし「天使」でもありません!」

やよい「でも雪歩さんは「かわいい」し「天使」です!」

やよい「だからプロデューサーに「好き」って言われるのはずるいです!」

やよい「プロデューサーは私だけのプロデューサーだから、あげませんっ!」

雪歩「……」ポカン…

P「あっ…これはな雪歩…」

雪歩「…プロデューサー?私って「天使」ですか?」

P「大天使雪歩。かわいい」

雪歩「…!!」

雪歩「うぅぅぅぅぅっ…!!!」

P「…えっ?」

雪歩「わ、私!」

雪歩「「天使」なんかじゃないもんっ!」

P「ええっ!?」

おわり




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:53:56.07 ID:WfqNKCHPO
なんでやよいってこんなにかわいいの



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/11(日) 23:55:07.57 ID:2NNOwrOOO

天使だからだよ





引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352643668/l50